夏が暑いのはあたりまえなのに、
昨年が涼しかったから
今年はことさら暑く感じる。

暑さや管理不足で枯れてしまったのを
いいことに、少し鉢を整理する。

葉っぱばかりのベランダに
ちょっとだけ花が咲いている。

るこう草やカンパニュラ、
インパチェンスやルリマツリの
たわわな一瞬を
撮り逃したのがちょっと悔しい。

 

 

 

 

コットン(ワタ)

オクラの花に似ている。
どんなふうにワタができるのだろう。
うまくできたらクリスマスのリースにしたい。

 

 

トレニア

あまりにもお花が少ないので、
トレニアを三色買ってきた。
紫の濃淡がお気に入り。

 

 

 

 

アメリカンブルー

たわわに咲いたところ。
今年は土を替えてやらなければ・・・。
 

 

  

ルリマツリ (ブルームーン)

今年は開花がいつもより1か月も早い。
小さなトレリスに暴れた枝を縛り付けている。
もっと摘心して背を低く育てればよかった。

 

 

  

変わり葉ゼラニウム

幹がだいぶごっつくなり
斑があまりでなくなってしまったが、
こうして時々地味な花を咲かせている。